1. HOME
  2. メルマガ
  3. Writeレスの日報一覧の確認を時短へ

Newsletter

メルマガ

Writeレスの日報一覧の確認を時短へ

担当者が入力した日報データを確認する管理者様向けに、日報一覧画面(確認画面)と入力画面を簡単に行き来できる方法をご紹介します。

① 管理者のパスワードでWriteレスを起動して、画面上部の〔日報一覧〕ボタンから
  日報一覧画面を開きます。

② 担当者が入力した日報データを検索条件を使って画面上に呼び出します。
  確認していくうちに入力データの誤りを見つけたとします。
  管理者が自ら修正する場合は、 画面左上の〔担当別日報入力〕ボタンや
  〔工事別日報入力〕ボタンから入力画面を開いて修正するのではなく、修正したい
  データをクリックして右下の〔F12 日報画面〕ボタンから入力画面を開きます。

③ 入力画面では修正したいデータが表示されています。
 (〔担当別日報入力〕ボタンや〔工事別日報入力〕ボタンから入力画面を開いた場合は、
   担当者や工事名を指定して修正したいデータを呼び出す必要が出てきます。)

④ 内容を修正後、右下の〔F11 日報一覧〕ボタンをクリックします。

⑤ 日報一覧画面に戻ります。
 (画面上部の〔日報一覧〕ボタンから日報一覧画面を開いた場合は、検索条件を
  使って確認したいデータを呼び出す必要が出てきます。)

以上が管理者様向け、時短できる日報一覧の確認方法となります。