1. HOME
  2. 製品紹介
  3. こうじやさん®シリーズ
  4. 工事原価管理システム「二の丸EXv2」

こうじやさん®シリーズ

設備業総合システム

こうじやさん®シリーズ

工事原価管理システム「二の丸EXv2」

二の丸EXパッケージ

社内原価情報の見える化や、請求入金漏れが無いかを管理できるシステム

工事ごとの原価・請求・入金の管理ができる、設備業向けの工事原価管理ソフトです。多くの資材を取り扱う設備業者でも、簡単に管理・運用する為の機能は必見です。

「中小企業共通EDI対応サービス」認証を取得!

中小企業共通EDIとは、中小企業取引に最適化・標準化された、簡単・便利・低コストを目指した取引データの企業間交換の仕組みです。 「中小企業共通EDIポータルサイト」

EDI認証

製品カテゴリ
レベル1 業務アプリ
認証登録番号
2103B1_013
製品・サービス名
二の丸EXv2

原価の管理でこのようなお悩みはございませんか?

工事ごとの原価が見えていないので思うように利益が上がらない・・・

原価管理のことなら「二の丸EXv2」におまかせください!

工事の受注から完成するまでの業務を管理するソフトです。  業務の処理は、工事登録・予算登録・発注処理・仕入登録・在庫管理・支払管理・完成処理の業務に対応可能です。 EDI発注オプションのクラウド契約により、発注書を印刷することなく、クラウド上で処理が可能になります。 請求入金オプションを導入することで、インボイスに対応した請求書の発行ができ、未請求や未入金の管理・工事ごとの回収管理が行えます。 また、仕入先からの請求データをEDIから受け入れることで、仕入伝票の入力が無くなり、登録作業・仕入単価チェック作業を大幅に時間短縮できます。 工事関連・仕入関連の資料は印刷だけでなくPDFやExcelで出力が可能で、帳票テンプレートがExcelで作成されているので独自の帳票を作成することもできます。

二の丸EXv2作業イメージ図

インボイス制度にも対応!

「二の丸EXv2」のメインオプション「請求入金機能」を追加導入することにより、標準の税率10%と軽減税率8%、非課税を混在した請求書の発行が行えます。

利用形態について

二の丸EXv2は、職場の環境に合わせて単独使用の「スタンドアロン版」、社内ネットワークで情報を共有する「ネットワーク版」、クラウドサービスを利用した「クラウドサービス版」をご用意しております。

画面構成

物件の状況を確認できる「物件一覧画面」、工事の台帳情報を登録する「台帳画面」、工事に関連する材料や労務費などの登録と管理が行える「内訳登録画面」で構成されています。

画面構成

「二の丸EXv2」の機能について

01セキュリティとアップデート

二の丸EXv2の起動時に、担当者毎のログインIDとパスワードを設定できます。現在の使用状況や拠点間のDBの切り替え、アップデートプログラムの有無も確認もできます。

02見やすいボタン配置

よく使用する機能は画面上部の大型アイコン付きボタンですぐに実行ができます。また、空きのファンクションキー5~8に機能を割り当てできます。

03台帳の検索機能

台帳を各項目欄から文字列で検索(複数可能)、明細内の品名や規格名から検索、項目欄をグループにして文字列で検索(あいまい検索)できます。

04クイックアクセス

物件一覧画面でマウスの右クリックメニューより、対象の台帳画面を経由することなく直接各機能に移動することができます。

05台帳登録

台帳画面より契約内容、予算、利益率、請求・入金状況などを1画面で確認することができます。

06実行予算設定

工事別の実行予算を材料分類別、仕入れ先別に設定ができ、台帳画面から実行原価との比較ができます。

07書庫管理

台帳毎に関連資料(Word、Excel、画像、CAD図面など)を一元管理できます。また、登録したファイルを台帳画面より直接開くこともできます。

08在庫管理

内訳画面で材料の入庫・出庫管理を行うことにより、材料の在庫を正しく把握することができます。また、安全在庫数を設定することで、安全在庫数を下回った場合に赤文字で在庫数を表示します。

10CSVデータの入出力

二の丸EXv2で登録された情報は、CSVで出力して他のソフトで利用できます。また、二の丸EXv2の各項目と紐付けてCSVを取り込むこともできます。

09印刷帳票

各種印刷帳票をExcelやPDF形式で出⼒することができます。また、ベースとなる帳票をExcelで開いて変更することもできます。

導入をご検討されている方はこちら

「二の丸EXv2」の各種オプション機能

「二の丸EXv2」は、基本となるシステムにメインオプションの請求入金機能や、多くのサブオプション機能を追加することで、原価管理業務をより強化することができます。

二の丸EXv2作業イメージ図二の丸EXv2作業イメージ図

請求・入金
(メインオプション)

内訳情報を元にして「請求書」「合計請求書」「合算請求書」を発行できる機能と、その請求書に対しての入金処理が行えます。請求はインボイスに対応しています。

発注処理
(サブオプション)

実行予算の情報(本丸EXv2の明細情報)を元にして、材料や外注費、経費などの発注が行えます。

定期売上
(サブオプション)

点検業務や清掃業など、毎月決まった作業の請求や、毎月の保守料金回収、サブスクリプションビジネスに就航な請求入金オプションの追加機能です。

入金自動消込
(サブオプション)

銀行からの入金情報(CSV)を締め日ごとにまとめて取り込んで入金の消し込み作業が行える請求入金オプションの追加機能です。

支払査定
(サブオプション)

支払先別、工事別に支払額を確定させることができます。保険料・支払手数料のさ相殺や、手形や振込を自動で割り振りできます。全銀協データ出力対応。

工事進行基準
(サブオプション)

工事の予算に対する原価の発生率により、収支を自動計算することができます。

工事経歴書
(サブオプション)

工事台帳から経営事項審査にかかわる添付書類として必要とされる工事経歴書を作成できます。

予算承認
(サブオプション)

実行予算を確定する前に申請・承認を行うことができます。承認されない場合、発注処理(オプション)が利用できないなどの設定が可能です。

予実管理
(サブオプション)

年ごとの各目標金額(受注金額、受注粗利、売上金額、売上粗利)を設定して、実績との比較を行うための資料を作成できます。

作業予定管理
(サブオプション)

工事・点検業務の作業予定を見える化することができ、作業状況の把握や作業漏れを無くすことができます。

会計連携
(サブオプション)

中小企業共通EDI、見積標準フォーマットiTES、会計ソフト、顧客ソフトでご利用いただけるデータの出力が行えます。

「二の丸EXv2」関連製品

工事積算見積システム 「本丸EXv2」で作成した見積の物件から受注処理で二の丸EXv2の台帳を作成できます。 建物管理・スケジュール管理ソフト 「PlannerEX」の台帳から二の丸EXv2の台帳作成や作業予定の連携が行えます。 予定登録・作業日報・勤怠管理システム「Writeレス」で登録した労務や経費データを二の丸EXv2の内訳画面に取り込めます。

システム動作環境

スタンドアロン版

CPU インテルCore i5 3Ghz以上または同等の性能を持つプロセッサ
対応OS Windows 11PRO/10PRO/8.1PRO(※1)
メモリ 8GB以上推奨
HDD 10GB以上必須(データは除く)
データベース SQL Server 2019以降
モニタ 解像度 1366 x 768 以上推奨
その他 CD-ROMドライブ必須(インストール時)
Microsoft Office 2016/2019(ストアアプリ版には未対応)

ネットワーク版

サーバー
CPU インテル Xeon E5-1600番台 4コア 3Ghz以上または同等の性能を持つプロセッサ
対応OS Windows Server 2016/2019(※)「Enterprise Edition 」、「 Standard Edition」のみに対応。
メモリ 16GB以上推奨
HDD 10GB以上必須(データは除く)
データベース SQL Server 2019以降
モニタ 解像度 1366 x 768 以上推奨
その他 CD-ROMドライブ必須(インストール時)
クライアント
CPU インテル Core i5 2.5Ghz以上または同等の性能を持つプロセッサ
対応OS Windows 11PRO/10PRO/8.1PRO(※2)
メモリ 8GB以上推奨
HDD 10GB以上必須(データは除く)
モニタ 解像度 1366 x 768 以上推奨
その他 CD-ROMドライブ必須(インストール時)
Microsoft Office 2016/2019(ストアアプリ版には未対応)

クラウド

クラウドプラットフォーム
動作確認済み ■BIGLOBE Cloud Hosting
■IBM Cloud
■Winserver
■Ezharness
注意事項 ※クラウド環境の構成によっては、標準環境(実マシン上のOS環境)と動作が異なるため、お客様による障害切り分けを前提として、製品をお使いいただくことがあります。
なお、標準的な使用方法および障害に関するお問い合わせにつきましては、標準環境とクラウド環境の両方で共通に発生する問題として当社サポート窓口にて受付ています。

※問題発生時にクラウド環境に関連した問題でないことを確認するために、お客様に再現をお願いする場合がございます。
問題がクラウド環境に関連した問題でないことが確認できた場合、標準環境でご利用いただいている場合と同様のサポートサービスを提供いたします。

  • Microsoft、Windows、SQL Server は、米国Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標です。
  • インテル、インテル Core は、米国およびその他の国における、Intel Corporation またはその子会社の登録商標または商標です。
  • 記載された内容および製品の仕様は、改良のために予告なく変更される場合があります。
  • ※1 Windows RT 又はARM版Microsoft Windowsには対応いたしません。
  • ※2 Professionalエディションのみ対応。

中小企業共通EDI

対応取引プロセス
発注側 受注側
業務プロセス 対応状況 業務プロセス 対応状況
注文(購買) 回答(販売)
検収 出荷案内
連携確認済製品・サービス
共通EDIプロバイダ 連携取引プロセス
株式会社グローバルワイド EcoChange 注文/注文回答/出荷案内
費用について
初期導入費用(税抜) ¥300,000 システム設定費・操作指導2回
月額費用(税抜) ¥30,000 クラウド利用費(EcoChangeLite込)
発注1LIC+受注1LIC付
受注1LIC追加¥3,000-(月額税抜)
購入費用(税抜) ¥800,000 二の丸EXネットワーク版+発注管理オプション
年間サポート(税抜) ¥60,000 リモートサポート・レベルアップ費

※上記金額は「中小企業共通EDI」の費用です。その他製品の費用につきましてはご連絡ください。

導入をご検討されている方はこちら

安心サポート

訪問サポート

訪問サポート

インストラクターが直接お客さま先へ出向き、ポイントを絞って、丁寧にご説明。「ここが分からない!」「こんなことできる?」といったニーズに合わせて、柔軟な対応を心がけます。

電話サポート

電話サポート

電話サポートで、今スグ聞きたいご質問にお答えします。お近くの拠点のお電話が混み合っていた場合、 その他の拠点から可能な限り早く折り返しご連絡させていただきます。

通信サポート

通信サポート

インターネット回線を通じて、お客さまのパソコン画面を直接閲覧&操作。お電話との併用で、まるでその場にいるようなサポートを実現します。

CONTACTお問い合わせ

各種ご質問、ご相談、お気軽にお問い合わせください