導入前のよくある質問




拾いEX 機能

拾い出した配線や機器を簡単に変更できます。
図面上に拾い出した材料の情報を一覧で確認ができ、特定の材料をまとめて別の材料に一括変更することができます。
一覧に表示された資材名をクリックすると、拾い出した資材が点滅表示します。

Load More

拾いEX 機能

作図線からの拾い出しを確定した後に、「立ち上げ」や「立ち下げ」の拾い出しを行うことや、「面積」「ダクト面積」「ダクト立て管」「展開面積」などを選択して面積を算出する拾い出しにも対応しています。

Load More

拾いEX 機能

拾い出しの資材を選択するごとに「工種」「系統」「階」などを入力する事によって情報を保持しています。 拾いの帳票を印刷する際や、連動システムの「本丸EX」に取り込むときにこの情報が利用できます。

Load More

拾いEX 機能

拾い出しの作業ごとに、実線や破線、線幅や色の選択、透過の調整などができます。

Load More

拾いEX 機能

拾いEXの画面内で複数の図面を開き、開いた物をまとめて集計することができます。

Load More

拾いEX 機能

画面上の拾い出した資材をクリックして選択をするか範囲選択で、資材の情報を一覧で表示して確認することができます。

Load More

拾いEX 機能

拾いEXでは見積書の作成を行うことができません。
「本丸EX」に拾いデータを取り込むか、テキストデータ(CSV)を出力して見積作成ソフトなどに取り込んで作成する必要があります。

Load More

拾いEX 使用環境

インストール台数に制限はありません。
認証USBを接続(USBキー認証:1ライセンス/本)しているパソコンのみ使用できます。
同時に何台で使いたいかでライセンス数をご検討ください。

Load More

拾いEX 使用環境

認証USBを持ち出して接続(USBキー認証:1ライセンス/本)いただければ使用できます。

Load More

拾いEX 使用環境

弊社HPもしくはカタログに記載していますのでご確認ください。
ただしデータベースを格納するサーバーに関しては別途推奨するスペックがありますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

拾いEX 使用環境

動作検証及び動作保証していません。

Load More

拾いEX 使用環境

拾いEXはローカル環境でのご使用となります。
クラウド環境では使用できません。

Load More

拾いEX その他

サポート契約が必要ですが、操作が分からない時は電話でのご説明や遠隔操作によるサポートをさせていただきます。

Load More

拾いEX その他

拾い出したデータはテキストデータ(CSV)で出力ができるので他ソフトで活用できます。
見積の根拠として、拾ったあとの図面やチェック用リストを出力できます。
また積算見積システム「本丸EX」で簡単に取り込んで見積が作成できます。

Load More

拾いEX その他

拾いEXは、画面上に図面を表示して、その上から資材の拾い出しを行うことに特化したシステムです。
そのため図面を表示はできますが、図面の作成や編集はできません。

Load More

拾いEX その他

サポートダイヤルを準備しています。
ご不明な時にはサポートダイヤルにお電話をいただくと専門のオペレーターが対応させていただきます。
サポート契約ご加入のお客様は、フリーダイヤルの対応やリモートサポートの対応を用意しております。

Load More

拾いEX その他

電気工事業、機械設備業、消防設備業、弱電工事業、建築設計等でご使用いただいております。

Load More

拾いEX 使い方

拾いの軌跡(配管・配線)が画面に残るので拾い漏れを防ぐことができます。
画面内で図面を拡大・縮小することもできるので、より正確な拾い作業ができます。

Load More

拾いEX 使い方

「幅」「奥行き」「高さ」を設定して、展開面積サイズを算出できます。

Load More

拾いEX 使い方

JWCADのデータを読み込んで拾いができます。
その他にもDXF図面・AutoCAD図面・PDF図面・イメージ図面(JPEG・TIFF・BMPなど)の読み込みができます。

Load More

拾いEX 使い方

紙図面から拾いができます。
前準備として紙図面を複合機等でスキャンしてパソコン内に取り込む必要があります。
その時はイメージデータ(JPEG・TIFF・BMP・PDFなど)での読み込みとなります。

Load More

拾いEX 使い方

PDFデータを読み込んで拾いができます。
PDFデータには下記の2種類があります。
・紙図面をPDF化した場合はイメージデータの扱いとなります。
(紙図面を縮小コピーして縮尺が崩れていた場合でもイメージ補正機能で簡単に正規の大きさに戻せます)
・CADから直接PDF出力した場合は適切な縮尺の設定をします。
(その場合は、各種CADデータ(DWG・DXF・JWW・JWC・SXF・P21・PCSデータなど)に変換もできます。)

Load More

拾いEX 使い方

CADデータやPDFデータ、画像データを読み込んで、拾い出しをする資材を選択して画面上からマウスで作図線をトレースするようにクリックしていきます。

Load More

拾いEX 使い方

一般的にご使用いただいている電気、設備、防災の資材マスタを用意しています。
その資材マスタから資材を選択して拾い作業をします。
拾いEX単体での運用の場合は、資材の登録や変更ができます。
「本丸EX」と連動している場合は「本丸EX」の資材マスタを取り込んで使用します。

Load More

拾いEX デモ・セミナー

随時Webセミナーを無償で開催しております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談いただくか当社ホームページをご確認ください。

Load More

拾いEX デモ・セミナー

Webデモで対応しております。
導入後の操作説明もWebで実施できます。
お客様のご希望により訪問もしくはWEBで対応できるようにしております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

拾いEX 導入前準備

拾いEXは、弊社ホームページより体験版をダウンロードできます。
ご試用になりたい場合は、弊社ホームページよりお申し込みください。

Load More

拾いEX 費用

現金でのお支払いの他にリース契約や使用権販売(サブスクリプション契約)もご用意しております。
リース契約に関しては別途リース会社への事前審査が必要となります。
サブスクリプション契約に関しては、口座引落しとなります。

Load More

拾いEX 費用

お客様の使用本数によりますが、拾いEXは200,000円~になります。
別途初期費用として設置作業費用、操作説明費用、サポート契約費用を申し受けます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX 機能

複合単価の見積りに対応しています。
複合計算と材工別途の切替もできます。
建設物価単価、積算資料単価の単価を利用した見積作成もできます。
民間工事と公共工事のオールマイティーの見積ができます。

Load More

本丸EX 機能

建設物価は弊社のプラチナサポート契約で年4回(1月・4月・7月・10月)送付しています。
積算資料単価は別途ご購入をいただくことによってご使用いただけます。

Load More

本丸EX 機能

労務費をもとに計算できます。
計算結果を作成した見積金額に別途計上するのか、含めるのかも選択できます。

Load More

本丸EX 機能

利用できます。
2つの方法があります。
・Excelで作成された見積書を同時に起動し、Excelの明細データを本丸EXの明細入力画面の縦項目ごとにコピー&ペーストができます。
・明細入力画面でテキスト取込(CSV形式)ができます。

Load More

本丸EX 機能

部署別または担当別、通し連番で枝番を含めて最大10桁まで自動採番できます。

Load More

本丸EX 機能

工事名1と2・得意先名は全角半角最大50字まで入力できます。

Load More

本丸EX 機能

最大11ケタ(百億)+小数点2ケタまで表示できます。

Load More

本丸EX 機能

Excel連携という機能でできます。
お客様のExcelシートとの連携は、問い合わせ窓口にご相談ください。
見積書式や社内資料等、Excel書式そのままを本丸EXで出力ができますが、シート内にマクロや関数が入っている場合は対応できないこともあります。

Load More

本丸EX 機能

直接取り込みはできません。
PDFをCSV形式に変換できれば本丸EXのテキスト取込で取り込みできます。

Load More

本丸EX 機能

管理できます。
書庫管理の機能で、見積物件データごとにファイルの格納ができます。

Load More

本丸EX 機能

帳票のテンプレートはExcelなのでお客様ご自身で変更ができます。
自社のロゴマークも追加できます。
(ただしマクロや関数が入っている場合は対応できません)
ご依頼をいただければ別途有償になりますが弊社で修正対応もしています。

Load More

本丸EX 機能

工事台帳の作成はできますが、別途「二の丸EX」が必要となります。

Load More

本丸EX 機能

本丸EXの資材マスタを拾いEXの資材マスタと同期をさせて、拾った結果をワンタッチで取り込めば単価、歩掛などは紐づきます。
あとは本丸EXの自動計算の機能(付属品・雑材消耗品・労務費・経費等の計算)を実行したら見積りが完成します。
見積業務の大幅な時間短縮ができます。

Load More

本丸EX 使用環境

以下の3つの方法で使用できます。
・VPN環境でRDSを使用する。
・リモート制御をするソフトウェアを別途購入し、外部からリモート接続して使用する。
・クラウド環境で使用する。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX 使用環境

弊社HPもしくはカタログに記載していますのでご確認ください。
ただしデータベースを格納するサーバーに関しては別途推奨するスペックがありますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX 使用環境

スタンドアロン版とネットワーク版があります。
ネットワーク版は同時に使用する人数でライセンス数を決めていただきます。
人数の制限はありません。ライセンス数で管理をしますので、システムのインストール台数の制限もありません。
使用する環境によっては、動作に影響がある可能性がありますのでご了承ください。

Load More

本丸EX 使用環境

ネットワーク対応版は1台のサーバーPCにデータを格納して各PCから登録・閲覧をする仕組みです。
拠点間で使用する場合は、ネットワーク環境をVPN環境へ変更するか、クラウド環境のご導入をご検討ください。
お客様の環境やどのようなデータを管理するかによって、様々な環境のご提案ができますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX 使用環境

動作検証及び動作保証していません。

Load More

本丸EX 使用環境

弊社はBIGLOBEのクラウドホスティングサービスを推奨しています。
利用しているインターネットの回線等の環境によっては稼働に影響する可能性があります。

Load More

本丸EX 使用環境

クラウド環境を使用する人数によって費用が変わります。
クラウド契約費用の他に別途初期設定費用がかかります。
費用算定に関しては、問い合わせ窓口までご相談ください。
契約は弊社との契約になり、お支払いに関しては毎月口座引落となります。

Load More

本丸EX その他

サポートダイヤルを準備しています。
ご不明な時にはサポートダイヤルにお電話をいただくと専門のオペレーターが対応させていただきます。
サポート契約ご加入のお客様は、フリーダイヤルの対応やリモートサポートの対応を用意しております。

Load More

本丸EX その他

そのまま取り込むことはできません。
見積明細書単位でCSVデータの取り込みはできますが、手入力をしたデータとして保存されます。
各マスタに関しては、再度登録が必要になります。

Load More

本丸EX その他

導入できます。
ライセンス数の増設やオプションの追加等は随時受け付けています。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX その他

本丸EXの複合単価オプションは、公共工事の見積りを作成される会社でご利用いただいております。
承認オプションは、承認作業をシステム内で行いたい会社でご利用いただいております。

Load More

本丸EX その他

電気工事業、機械設備業、消防設備業、弱電工事業、建築設計、清掃業等でご使用いただいております。

Load More

本丸EX その他

保守会員様限定で弊社ホームページからダウンロードして取り込みできます。
(あくまでも参考単価として利用いただいています)
もちろんご自身でのメンテナンスも簡単にできます。

Load More

本丸EX 使い方

・資材マスタに登録されている資材を選択するだけで見積書が作成できます。資材マスタには電気・設備・防災で主に使用されている資材情報や国土交通省の歩掛が登録済みです。資材マスタは登録・削除といったメンテナンスもできます。
・資材に関連する付属品や雑材消耗品などは自動で発生させることができます。
・資材マスタにないものは、ワープロ感覚で手入力もできます。

Load More

本丸EX 使い方

通常は分類ごとに資材を絞り込んで入力しますが、その中からよく使用する資材を「お気に入り」の一覧に登録をして入力ができます。

Load More

本丸EX デモ・セミナー

随時Webセミナーを無償で開催しております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談いただくか当社ホームページをご確認ください。

Load More

本丸EX デモ・セミナー

Webデモで対応しております。
導入後の操作説明もWebで実施できます。
お客様のご希望により訪問もしくはWEBで対応できるようにしております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

本丸EX 導入前準備

本丸EXは、クラウド環境でご試用いただける環境を準備しています。
ご試用になりたい場合は、弊社ホームページよりお申し込みください。

Load More

本丸EX 導入前準備

取り込みはできません。
資材マスタに登録をしていただく事によって使用できます。
資材情報をExcelで出力ができれば、お客様ご自身でコピー・貼り付けができます。
ただし各セル単位でコピー貼り付けとなりワンタッチではできません。

Load More

本丸EX 費用

現金でのお支払いの他にリース契約や使用権販売(サブスクリプション契約)もご用意しております。
リース契約に関しては別途リース会社への事前審査が必要となります。
サブスクリプション契約に関しては、口座引落しとなります。

Load More

本丸EX 費用

お客様の使用環境によりますが、本丸EXは400,000円~になります。
別途初期費用として設置作業費用、操作説明費用、サポート契約費用を申し受けます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 機能

部署別または担当別、通し連番で自動採番できます。

Load More

二の丸EX 機能

枝番を含めて最大で半角英数10文字まで設定できます。

Load More

二の丸EX 機能

工事名1と2・得意先名は全角半角最大50字まで入力できます。

Load More

二の丸EX 機能

最大12桁(千億)まで入力できます。

Load More

二の丸EX 機能

会計連携オプションで二の丸EXで入力をした原価・売上・完成・支払・入金の情報を振替伝票の形式で出力して利用できます。
ただし会計ソフトによっては未対応のものがあります。詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。
現在対応可能なソフトは「勘定奉行i」「勘定奉行i(建設)」「大蔵大臣」「建設大臣」「建設大臣ERP」「建設大臣ERP Ver.3」「MFクラウド」「PCADX」です。

Load More

二の丸EX 機能

工事台帳画面内の工事区分欄を利用して一覧表示や集計表を出力できます。
また「工事経歴書オプション」では、二の丸EXのデータから様式第二号に基づいた工事経歴書を作成できます。

Load More

二の丸EX 機能

登録した材料の入庫や出庫データを基に「在庫一覧」「入出庫リスト」「在庫更新リスト」などで社内在庫の状況を把握し在庫管理ができます。
安全在庫数を登録することで、在庫として保管する材料の注文時期を判断できます。
棚番もありますので営業所単位での管理もできます。

Load More

二の丸EX 機能

工事台帳に部門を登録できます。
部門ごとに原価や売上などの資料も出力できます。

Load More

二の丸EX 機能

工事台帳に実行予算を登録できます。 また分類別、業者別の予算に対する実績の確認もできます。
また物件一覧画面では、予算オーバーの物件を検索して確認できます。
各物件ごとに細かく把握したい場合は、工事台帳画面内で確認できます。
予算をオーバーしている場合は赤字で表示されます。

Load More

二の丸EX 機能

労務情報の入力ができます。
労務データは、現場担当の方が記入される日報をご覧いただきながら時間単位で入力をします。
担当者ごとに「定時単価」「残業単価」等の設定をすると正確な原価が把握できます。
日報・勤怠管理システム「Writeレス」をご利用いただければ、現場担当の方でもスマホから簡単に日報データを入力できます。
その情報を二の丸EXに転記することにより、タイムリーな予算と原価の把握ができます。
労務データを利用して日報・月報を印刷することもできます。

Load More

二の丸EX 機能

貼り付けできます。
帳票テンプレートはExcelですので、修正ができます。
別途有償で弊社で修正対応できます。

Load More

二の丸EX 機能

物件一覧画面内の状況欄で該当物件に対して「未請求」や「未入金」と表示されます。
物件一覧画面で未請求物件や未入金物件を検索できます。
「未請求一覧表」や「未入金一覧表」という帳票の出力もできます。

Load More

二の丸EX 機能

各工事を一覧で表示して、物件ごとの状況を把握できます。
工事台帳画面では工事の契約内容や、予算金額と原価金額を表示する実行予算画面では進捗が確認できます。
各工事に対して請求済みか入金済みかを画面や帳票に出力して確認できます。
また得意先詳細画面で請求や入金の履歴が確認できます。

Load More

二の丸EX 機能

作成済みの請求書は、請求参照機能より検索条件で絞り込んで一覧表示できます。
また売上一覧表などの帳票も出力できます。
得意先詳細画面で請求や入金の履歴が確認できます。

Load More

二の丸EX 機能

請求入金オプションで請求書を作成すれば印刷できます。
工事単体の請求書や、締日範囲で集計した合計請求書の発行ができ、フォーマットも複数あります。
未請求物件も一覧表で確認できます。

Load More

二の丸EX 機能

請求入金オプションでできます。
請求データを元に入金処理ができます。
工事ごとの未入金一覧や回収予定表が出力できます。
得意先詳細画面で請求や入金の履歴が確認できます。
自社銀行マスタを登録すると、入金処理時に入金があった口座の入力ができます。
それによって口座ごとの入金情報を帳票で確認ができます。

Load More

二の丸EX 使用環境

以下の3つの方法で使用できます。
・VPN環境でRDSを使用する。
・リモート制御をするソフトウェアを別途購入し、外部からリモート接続して使用する。
・クラウド環境で使用する。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 使用環境

弊社HPもしくはカタログに記載していますのでご確認ください。
ただしデータベースを格納するサーバーに関しては別途推奨するスペックがありますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 使用環境

スタンドアロン版とネットワーク版があります。
ネットワーク版は同時に使用する人数でライセンス数を決めていただきます。
人数の制限はありません。ライセンス数で管理をしますので、システムのインストール台数の制限もありません。
使用する環境によっては、動作に影響がある可能性がありますのでご了承ください。

Load More

二の丸EX 使用環境

ネットワーク対応版は1台のサーバーPCにデータを格納して各PCから登録・閲覧をする仕組みです。
拠点間で使用する場合は、ネットワーク環境をVPN環境へ変更するか、クラウド環境のご導入をご検討ください。
お客様の環境やどのようなデータを管理するかによって、様々な環境のご提案ができますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 使用環境

動作検証及び動作保証していません。

Load More

二の丸EX 使用環境

弊社はBIGLOBEのクラウドホスティングサービスを推奨しています。
利用しているインターネットの回線等の環境によっては稼働に影響する可能性があります。

Load More

二の丸EX 使用環境

クラウド環境を使用する人数によって費用が変わります。
クラウド契約費用の他に別途初期設定費用がかかります。
費用算定に関しては、問い合わせ窓口までご相談ください。
契約は弊社との契約になり、お支払いに関しては毎月口座引落となります。

Load More

二の丸EX その他

導入できます。
ライセンス数の増設やオプションの追加等は随時受け付けています。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX その他

本丸EXの複合単価オプションや二の丸EXの工事経歴書オプションは、公共工事を行う会社でご利用いただいております。
二の丸EXの請求オプションや発注オプションは業態に関係なくご利用いただいております。

Load More

二の丸EX その他

サポートダイヤルを準備しています。
ご不明な時にはサポートダイヤルにお電話をいただくと専門のオペレーターが対応させていただきます。
サポート契約ご加入のお客様は、フリーダイヤルの対応やリモートサポートの対応を用意しております。

Load More

二の丸EX その他

電気工事業、機械設備業、消防設備業、弱電工事業、建築設計、清掃業等でご使用いただいております。

Load More

二の丸EX 使い方

入力した履歴を検索をして確認できます。
入力した仕入単価は自動的に仕入業者ごとに資材マスタに登録されます。
資材マスタを呼び出して原価の入力ができ、仕入単価を入力し直すと最新の単価に更新されます。
また過去の仕入単価と比較をするチェックリストもあります。

Load More

二の丸EX 使い方

マウスの右クリックで文字列をコピーしたり、キーボードの操作で前行の複写ができます。入力したデータは自動的に資材マスタに登録されますので、資材マスタを参照して入力したり、コードを登録しておくとコード入力ができます。
また仕入先からの納品データがあれば、そのデータを取り込むこともできます。(CSVデータのみ)

Load More

二の丸EX デモ・セミナー

随時Webセミナーを無償で開催しております。
詳しくはお問い合わせ窓口までご相談いただくか当社ホームページをご確認ください。

Load More

二の丸EX デモ・セミナー

Webデモで対応しております。
導入後の操作説明もWebで実施できます。
お客様のご希望により訪問もしくはWEBで対応できるようにしております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 導入前準備

原則出来ません。一部のデータはCSVファイル(弊社受入レイアウト)にて受入可能なものもあります。
詳しい内容に関しては、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

二の丸EX 導入前準備

二の丸EXは、クラウド環境でご試用いただける環境を準備しています。
ご試用になりたい場合は、弊社ホームページよりお申し込みください。

Load More

二の丸EX 費用

現金でのお支払いの他にリース契約や使用権販売(サブスクリプション契約)もご用意しております。
リース契約に関しては別途リース会社への事前審査が必要となります。
サブスクリプション契約に関しては、口座引落しとなります。

Load More

二の丸EX 費用

お客様の使用環境によりますが、二の丸EXは400,000円~になります。
別途初期費用として設置作業費用、操作説明費用、サポート契約費用を申し受けます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 機能

スケジュールの変更内容をメールで送信する機能があります。
また予定未登録の物件を一覧で確認もできます。

Load More

PlannerEX 機能

スケジュールのエラーチェック機能で、物件・担当者・使用機器の重複チェック、作業人数や作業時間の過不足などの各種エラーをチェックできます。

Load More

PlannerEX 機能

予定表一覧画面に最大10個の作業のステータスを管理する機能があります。
作業ステータスは色分けして表示され、登録された予定日よりも遅れた場合は色が変わり確認できます。

Load More

PlannerEX 機能

当日・今週・今月単位でスケジュールをボタン1つで表示切り替えできます。
また期間を指定して表示したり、部門・グループ・物件名など詳細条件で検索ができます。

Load More

PlannerEX 機能

1か月の予定をカレンダー表示できます。また、建物ごと、担当者ごとのスケジュール表示もできます。

Load More

PlannerEX 機能

物件別予定表で物件ごとのスケジュールと作業進捗状況が表示されます。

Load More

PlannerEX 機能

「帳票」「Excel」「PDF」「CSV」に出力できます。
帳票はプレビュー画面で確認できます。

Load More

PlannerEX 機能

建物台帳の「関連書類」タブに、関連する書類(Excel、Word、PDF、CAD、PCS等)を保存できます。

Load More

PlannerEX 機能

建物台帳に対応履歴を入力すると、対応履歴一覧で対応済か未対応かを確認できます。また、未対応の物件のみ表示する機能があります。

Load More

PlannerEX 機能

過去の問い合わせ履歴を一覧で表示できます。また、対応報告書などを印刷や、PDFやExcelで出力できます。

Load More

PlannerEX 機能

スマートフォンでスケジュールの情報を確認できます。

Load More

PlannerEX 機能

建物台帳に登録した作業時の注意事項をスマートフォンに表示できます。

Load More

PlannerEX 機能

作業者がスマートフォンで入出退を入力すると、入力した内容を社内で確認できます。入力した情報は10分~15分ごとに社内システム側へ転送され、進捗状況が色分けして表示されます。

Load More

PlannerEX 機能

PDFとExcelに出力ができます。

Load More

PlannerEX 使用環境

以下の3つの方法で使用できます。
・VPN環境下でRDSを使用する。
・リモート制御をするソフトウェアを別途購入し、外部からリモート接続して使用する。
・クラウド環境で使用する。
・Web入力はスマートフォンのブラウザーで使用できます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 使用環境

弊社HPもしくはカタログに記載していますのでご確認ください。
ただしデータベースを格納するサーバーに関しては別途推奨するスペックがありますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 使用環境

人数の制限はありません。
基本システムは同時に使用する人数でのライセンス契約になります。ライセンス数で管理をするので、システムのインストール台数の制限はありません。
Web入力は使用する人数でのライセンス契約になります。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 使用環境

ネットワーク版は1台のサーバーPCにデータを格納して各PCから登録・閲覧をする仕組みです。
拠点間で使用する場合は、VPNのネットワーク環境か、クラウド環境が必要になります。
お客様の環境やデータ管理方法によって、様々なご提案ができますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 使用環境

PlannerEXはWeb画面(ブラウザー)のみ使用できます。

Load More

PlannerEX 使用環境

BIGLOBEのクラウドホスティングサービスを推奨しています。
利用しているインターネットの回線等の環境によっては稼働に影響する可能性があります。

Load More

PlannerEX 使用環境

クラウド環境を使用する人数によって費用が変わります。
クラウド契約費用の他に別途初期設定費用がかかります。
費用算定に関しては、問い合わせ窓口までご相談ください。
契約は弊社との契約になり、お支払いに関しては毎月口座引落となります。

Load More

PlannerEX その他

サポートダイヤルを準備しています。
ご不明な時にはサポートダイヤルにお電話をいただくと専門のオペレーターが対応させていただきます。
サポート契約ご加入のお客様は、フリーダイヤルの対応やリモートサポートの対応を用意しております。

Load More

PlannerEX その他

消防点検業、清掃業等でご使用いただいております。

Load More

PlannerEX 使い方

点検・清掃作業実施案内機能を利用して、案内文を作成できます。
フォームを保存しておくと、次年度もその書式を利用できます。

Load More

PlannerEX 使い方

建物ごとに設備名や設置日、契約内容や入れ替え提案月などの詳細情報を管理できます。

Load More

PlannerEX 使い方

Load More

PlannerEX 使い方

スマートフォンで予定を表示し、該当する予定を選択して、「開始」「完了」「未完了」のボタンをタップして作業時間を入力します。スマートフォンでの時間修正はできません。

Load More

PlannerEX デモ・セミナー

Webデモで対応しております。
導入後の操作説明もWebで実施できます。
お客様のご希望により訪問もしくはWebで対応できるようにしております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

PlannerEX 導入前準備

Excel(CSV)であれば、物件データ、得意先データ、外注先(仕入先)データの取り込みができますが、有償対応となります。

Load More

PlannerEX 導入前準備

PlannerEXは、クラウド環境でご試用いただける環境を準備しています。
ご試用になりたい場合は、弊社ホームページよりお申し込みください。

Load More

PlannerEX 費用

月額か年額の使用権販売(サブスクリプション契約)となります。
リース契約はできません。
お支払いは、月額であれば口座引落しとなります。

Load More

PlannerEX 費用

PlannerEXは月額¥15,000~、年額¥180,000~になります。
別途初期費用として設置作業費用、操作説明費用を申し受けます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 機能

週・月・年ごとの時間外労働時間を担当者ごとに常に表示し、あらかじめ設定した時間数を超過すると、表示の色を変えてアラート表示(警告)ができます。

Load More

Writeレス 機能

社員ごとに有給休暇の残り日数を管理できます。
社員が有給休暇を入力すると自動的に残り日数を更新します。

Load More

Writeレス 機能

有給休暇は小数点以下第1位まで管理できます。
0.5日の有給休暇を設定することで半日の有給休暇にも対応できます。

Load More

Writeレス 機能

就業パターンを最大20パターンまで登録できますので、現場に合わせた就業に対応できます。

Load More

Writeレス 機能

1日の就業を48時間まで入力できるので、日をまたぐ就業を管理できます。

Load More

Writeレス 機能

工事原価管理システム「二の丸EX」に労務・経費の転記ができます。
また勤怠情報をテキストデータ(CSV)で出力して、他社製品の給与ソフトに取り込めます。

Load More

Writeレス 機能

Excel形式とPDF形式のデータ保存ができます。

Load More

Writeレス 機能

工事ごとの工数を表示する「工事別労務一覧表」のほか、担当者別に工事ごとの工数を集計する「月間労務集計表」を印刷できます。

Load More

Writeレス 使用環境

以下の3つの方法で使用できます。
・VPN環境下でRDSを使用する。
・リモート制御をするソフトウェアを別途購入し、外部からリモート接続して使用する。
・クラウド環境で使用する。
・Web入力はスマートフォンのブラウザーで使用できます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 使用環境

弊社HP及びはカタログに記載していますのでご確認ください。
ただしデータベースを格納するサーバーに関しては別途推奨するスペックがありますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 使用環境

基本システム、Web入力を使用する人数でのライセンス契約になります。システムのインストール台数の制限はありませんが、ログインできるユーザーは基本システムに登録した担当者のみとなります。
契約していただいた人数のみ使用できます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 使用環境

基本システムは1台のサーバーPCにデータを格納して各PCから登録・閲覧をする仕組みです。
拠点間で使用する場合は、ネットワーク環境をVPN環境へ変更するか、クラウド環境のご導入をご検討ください。
お客様の環境やどのようなデータを管理するかによって、様々な環境のご提案ができますので、問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 使用環境

WriteレスはWeb画面(ブラウザー)のみ使用できます。

Load More

Writeレス 使用環境

BIGLOBEのクラウドホスティングサービスを推奨しています。
利用しているインターネットの回線等の環境によっては稼働に影響する可能性があります。

Load More

Writeレス 使用環境

クラウド環境を使用する人数によって費用が変わります。
クラウド契約費用の他に別途初期設定費用がかかります。
費用算定に関しては、問い合わせ窓口までご相談ください。
契約は弊社との契約になり、お支払いに関しては毎月口座引落となります。

Load More

Writeレス その他

サポートダイヤルを準備しています。
ご不明な時にはサポートダイヤルにお電話をいただくと専門のオペレーターが対応させていただきます。
サポート契約ご加入のお客様は、フリーダイヤルの対応やリモートサポートの対応を用意しております。

Load More

Writeレス その他

電気工事業、機械設備業、消防設備業、弱電工事業、建築設計、清掃業等でご使用いただいております。

Load More

Writeレス 使い方

工事原価管理システム「二の丸EX」と連動すると、工事ごとに使用した材料の出庫登録や在庫管理ができます。

Load More

Writeレス 使い方

確認事項や注意事項を登録したり、担当者が確認した項目にチェックを入れることができます。

Load More

Writeレス 使い方

“「スマホ入出管理」は、外出先からスマートフォンのブラウザーを利用してクラウド経由で社内のWriteレスに担当者別の入出退の入力ができます。
(労務情報以外の入力や帳票の印刷はできません)
またスマートフォンでは今後のスケジュールやその日の作業に関する注意事項が確認できます。

Load More

Writeレス デモ・セミナー

随時Webセミナーを無償で開催しております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談いただくか当社ホームページをご確認ください。

Load More

Writeレス デモ・セミナー

Webデモで対応しております。
導入後の操作説明もWebで実施できます。
お客様のご希望により訪問もしくはWebで対応できるようにしております。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More

Writeレス 導入前準備

Writeレスは、クラウド環境で試用できる環境を準備しています。
ご試用になりたい場合は、弊社ホームページよりお申し込みください。

Load More

Writeレス 費用

月額か年額の使用権販売(サブスクリプション契約)となります。
リース契約はできません。
お支払いは、月額であれば口座引落しとなります。

Load More

Writeレス 費用

Writeレスは使用者一人あたり月額¥500、年額¥6,000になります。
最小利用者数は5人からになります。
初期費用として¥200,000、操作説明費用は別途申し受けます。
詳しくは問い合わせ窓口までご相談ください。

Load More