1. HOME
  2. 製品紹介
  3. こうじやさん®シリーズ
  4. 建物管理・スケジュール管理ソフト「Planner EX」

こうじやさん®シリーズ

設備業総合システム

こうじやさん®シリーズ

建物管理・スケジュール管理ソフト「Planner EX」

PlannerEXパッケージ

消防点検・定期清掃・定期メンテ・補修⼯事に役⽴つシステム

建物毎の台帳管理と予定管理(スケジュール管理)が⾏えるシステムです。作業の進捗状況や連絡状況、現場の⼊出退などを誰でも簡単に把握し管理することができます。

こんなお悩みはございませんか?

作業スケジュールは一般のスケジュールソフトでは管理が難しい・・・

そんなお悩みを「Planner EX」が解決いたします!

プランくん

建物管理・スケジュール管理ソフト「Planner EX」とは

建物毎の台帳管理と予定管理(スケジュール管理)が⾏えるシステムです。
作業の進捗状況や連絡状況、現場の⼊出退などを誰でも簡単に把握し管理することができます。
作業報告書システムから出⼒されたCSVデータの取り込みや、⼯事原価管理システム「⼆の丸EX」へのデータ転記が⾃動で⾏えるシステムです。

PlannerEX作業イメージ図

こんな⽅にオススメ!「PlannerEX」

  • 作業の状況を社員の誰もが把握できるようにしたい!
  • 補修⾒積の漏れや未請求をなくしたい!
  • スケジュールの作成を楽にして作業漏れを防ぎたい!
  • 作業担当者との連絡を密にしたい!
  • 作業の情報を整理したい!

「PlannerEX」の機能

01作業完了チェック機能

作業完了後の管理や未作業個所などをアイコンで確認することができます。

02スケジュール作成機能

過去の作業実績や契約台帳からスケジュールを作成することができ、未点検物件の確認により漏れのないスケジュールを作成することができます。
作業の連絡状況を簡単に把握できます。また、クラウドを利⽤しての現場情報共有もできます。

03問合せ履歴管理機能

作業先からの問い合わせを台帳の対応履歴から確認することができ、対応履歴の管理・未対応を⾚字で確認できます。また、対応内容を担当者にメールで⾃動配信することも出来ます。

04⼊出退管理機能(クラウド)

現場からの⼊出退を携帯端末から⼊⼒することができます。契約情報の確認や作業スケジュールの確認、現場の⼊出退を携帯からアイコンで確認することができます。

05契約台帳管理機能

建物台帳を作成することにより、様々な条件で売上の分析や建物毎の図⾯や注意事項など各種書類の管理ができます。

「PlannerEX」の特徴

01作業スケジュール管理機能

過去の作業実績や契約台帳からスケジュールを作成することができ、未作業物件の確認により漏れのないスケジュールを作成することができます。作業の連絡状況を簡単に把握できます。また、クラウドを利⽤しての現場情報共有もできます。

予定設定画⾯イメージ(⼀覧表)予定設定画⾯イメージ(週)

02⼊出退管理機能(クラウド)

現場からの⼊出退を携帯端末から⼊⼒することができます。契約情報の確認や作業スケジュールの確認、 現場の⼊出退を携帯から確認することができます。

03契約台帳管理機能

建物台帳を作成することにより、売上の分析や建物毎の各種書類の管理ができます。

台帳登録・修正画⾯イメージ

04作業管理機能

作業完了後の管理や未作業個所などを確認することができます。

05問い合せ履歴管理機能

作業先からの問い合わせを台帳の対応履歴から確認することができ、未対応の作業がある場合は⾏がオレンジ⾊で表⽰されます。また、対応内容を担当者にメールで⾃動配信することも出来ます。

安⼼サポート

訪問サポート

訪問サポート

インストラクターが直接お客さま先へ出向き、ポイントを絞って、丁寧にご説明。「ここが分からない!」「こんなことできる?」といったニーズに合わせて、柔軟な対応を⼼がけます。

電話サポート

電話サポート

電話サポートで、今スグ聞きたいご質問にお答えします。お近くの拠点のお電話が混み合っていた場合、 その他の拠点から可能な限り早く折り返しご連絡させていただきます。

通信サポート

通信サポート

インターネット回線を通じて、お客さまのパソコン画⾯を直接閲覧&操作。お電話との併⽤で、まるでその場にいるようなサポートを実現します。

導⼊をご検討されている⽅はこちら

動作環境

サーバー
OS Windows Server 2012R2/2016/2019※1※7
CPU Xeon E5-1600番台 4コア 3Ghz以上推奨※8
メモリ 8GB以上推奨
解像度 1024 x 768 以上
HDD 10GB以上必須※4
データベース SQL Server 2014
その他 CD-ROMドライブ(インストール時に使用)
クライアント
OS Windows 10※2※3※7
Windows 8.1※2※3
CPU Core i5 2.5GHz以上推奨※8
メモリ 4GB以上(8GB以上推奨)
解像度 1920 x 1080 以上
HDD プログラム:150MB以上必要(HDDの空き領域が10GB以上必要)
プリンター 上記OSで使用可能なプリンター※5
その他 CD-ROMドライブ(インストール時に使用)
スタンドアロン
OS Windows 10※2※3※7
Windows 8.1※2※3
CPU Core i5 3GHz以上推奨※8
メモリ 8GB以上推奨
解像度 1920 x 1080 以上
HDD 10GB以上必要※4
プリンター 上記OSで使用可能なプリンター※5
データベース SQL Server 2014 Express Edition 標準搭載※6
その他 CD-ROMドライブ(インストール時に使用)
  • Windows RT などの機能制限がある OS には対応していません。
  • 他のアプリケーションを経由しての動作に関しましては保証していません。
  • スタンバイモードおよび休止モードには 対応していません。
  • 32ビット/64ビットOSに対応しています。
  • 1 リモートデスクトップサービス(ターミナルサービス)には対応していますが、RemoteApp 機能に対応していません。また、ユニバーサルドライバを利用しての印刷は、機種によって印刷できないこともあります。
  • 2 デスクトップアプリ版の Microsoft office が必要です。(ストアアプリ版の Microsoft office や、サードパーティ製品の office には未対応)
  • 3 Pro または Professional 以上のエディションが必要です。
  • 4 データベース領域とは別に、関連ファイルの保存場所として外付け HDD の増設を推奨しています。
  • 5 プリンターの機種およびプリンタードライバのバージョンによっては印字できない帳票があります。
  • 6 対応する SQL Server のバージョンについては IDS の Web サイト (http://www.idsnet.co.jp) をご確認ください。
  • 7 .Net Framework 3.5.1 を有効化するために Windows Update(Windows Server の場合はリカバリー CD からの追加インストール)が必要となる場合があります。
  • 8 推奨する CPU スペックは接続するクライアント数などにより異なります。

CONTACTお問い合わせ

各種ご質問、ご相談、お気軽にお問い合わせください