1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新製品のお知らせ「点検見積」(11月10日販売開始)

NEWS

お知らせ

お知らせ

新製品のお知らせ「点検見積」(11月10日販売開始)

機器点検と総合点検の見積書が同時に作成できる。
消防設備点検専用の見積作成システム『点検見積』の発売を開始
回線数や個数による単価変動にも対応可能。

石田データサービス株式会社 Webプレリリース
2020年10月27日


石田データサービス株式会社(本社:広島県広島市 代表取締役:井上英明)は、消防設備点検事業者に向けの見積作成システム「点検見積」を11月10日より発売と同時に発売記念キャンペーンを実施いたします。
「点検見積」は複数のひな型からベースとなる見積を選び数量を入力するだけで消防設備点検の見積書が作成できます、経験の少ない作業者でも短時間で正確に作成することができるようになります。

弊社では、国内初の建物管理・スケジュール管理ソフト「Planner EX」により、消防設備点検事業者の業務効率化に取り組んでまいりました。そしてこの度、業界関係者様から多く寄せられた要望の声をもとに、3000超の導入実績がある見積積算システム「本丸EX」のオプションとして「点検見積」を発売します。点検見積は、消防設備向けの機器などが予め登録済みで、工事・補修の積算見積に対応した積算見積システムです。主な機能は以下の通りです。

■過去見積の参照
過去の点検見積をひな形見積として利用でき、経験の少ない担当者でも抜け漏れのない見積が作成できます。
「Planner EX」からの物件情報の取り込みも可能です。
■データ連携
石田データサービスのすべてのソフト(本丸EX、二の丸EX、PlannerEX)と連携ができ統合型システムとして、
業界ベストプラクティスを構築できます。
■単価自動計算
回線数と数量をセットすると単価が自動計算され、作業効率が大幅に向上します。
■経費自動計算
最大10種類の経費を同時に計算できます。

■「点検見積」について
・概要:本丸EXオプション 『点検見積』
消防の点検の見積を作成している事業者向けです。
機器点検と総合点検が同時で作成可能です。
回線数による単価変動・個数による単価変動に対応可能なシステムです。
・動作環境:
本丸EXが動作している環境下でオプションとして動作します。
本丸が稼働する全てのPCで動作可能です。
本丸EXのDBの入れ替え・システムの入れ替えが必要です。
・販売価格: 20万円(消費税別)

■発売記念キャンペーン (期間:2020年11月10日~2021年3月31日)
独自の見積フォーム1パターンを無償にて作成。
詳細は下記までお問合わせください。

■本件に関するお問合せ先
http://www.idsnet.co.jp/request/index.html
TEL:050-3161-7985 9:00~18:00(土日祝除く)