1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新製品のお知らせ「Writeレス」(11月15日一般販売開始)

NEWS

お知らせ

お知らせ

新製品のお知らせ「Writeレス」(11月15日一般販売開始)

残業管理や有給休暇管理の手間を大幅に削減。
工事業専用の勤怠管理システム『Writeレス』の一般販売を開始
現場別の勤務形態、テレワークやフレックスタイムにも対応。

石田データサービス株式会社 Webプレリリース
2020年10月27日


石田データサービス株式会社(本社:広島県広島市 代表取締役:井上英明)は、工事業専用の予定登録・作業日報・勤怠管理システム「Writeレス」を11月15日より発売と同時に発売記念キャンペーンを実施いたします。
経営者、現場担当者、事務担当者の声から生まれた「Writeレス」は、予定登録・作業日報・勤怠管理がこれ一つで運用でき、残業時間の削減、事務負担の軽減、法令への対応、生産性の向上、従業員の健康と定着を実現します。


働き方改革関連法や新型コロナウィルス対策によって、労働時間管理の厳格化やテレワーク等による勤務形態の複雑化が進んでおり、人員が限られる設備工事業では、経営者、現場担当者、事務担当者の事務作業の負担は高まる一方です。
石田データサービスでは、約50年間にわたり3,000超の設備工事事業者に向けて、「積算見積システム 本丸EX」、「工事原価管理システム 二の丸EX」を開発・販売してきました。こうした業界の知見と業界関係者へのヒアリングに基づいて、予定登録・作業日報・勤怠管理システム「Writeレス」を開発し、11月15日より発売いたします。

「Writeレス」だけの工事業にお役立ちの機能は以下の通りです。

■残業時間アラート
予定の残業時間に近づくとアラートが発出され、法定残業時間が順守できます。
■20パターンの就業時間設定
現場ごとの多様な勤務形態による管理の手間が軽減できます。
■協力会社の勤怠管理
工事原価や納期管理など、品質と生産性の向上につながります。
■日報
・工事登録機能
・作業の予定/実績報告
・週・月・年の残業時間と有給休暇残を表示
・現場での勤怠登録・修正、日報登録・修正が可能
スマートフォンを使って、現場で作成できるので、労働時間の短縮になります。
■残業承認
遠隔で、社長や上司が労働時間を管理できます。
■工事原価管理(二の丸)との連携
労務費、外注費データが瞬時に工事原価に参入され、リアルタイムで現場別収益が把握できます。
■給与・人事システムとの連携
休憩時間を除く実労働時間データや0.5日単位の有給休暇取得データが、給与・人事系システムに送信できます。

■「Writeレス」について
・概要:工事業向けの勤怠管理システム
予定登録・勤怠登録・工事登録が可能なスマホ勤怠ソフトです。
・利用料金:いずれも消費税別
初期導入費: 20万円。設定および初回導入打ち合わせの費用
ライセンス利用料: 1ID 500円/月(5IDから)
オプション費用: 帳票フォーマット変更や操作指導の費用
・お客様にご用意いただくソフトウェア等:
SQL Server 2014/2016、EXCEL、PDF Adobe Acrobat Reader
・対応OS:Windows 10、Windows Server 2012/2016/2019

■発売記念キャンペーン (期間:2020年11月15日~2021年3月31日)
日報の書式を1帳票無償で作成します。
詳細は下記までお問合わせください。

■本件に関するお問合せ先
http://www.idsnet.co.jp/request/index.html
TEL:050-3161-7985 9:00~18:00(土日祝除く)