1. HOME
  2. お知らせ
  3. IT導入補助金2021開始のお知らせ

NEWS

お知らせ

お知らせ

IT導入補助金2021開始のお知らせ

補助金申請の流れ

ステップ1 補助金事業への理解

IT導入支援事業者である石田データサービスが全面的にバックアップいたします。
IT導入補助金の説明会で解説致しますので、お気軽にお申し付けください。

ステップ2 ITツールの選定

IT導入支援事業者である石田データサービスが全面的にバックアップいたします。
業務の内容や課題に沿って、どのITツールを使えば効果的なのか?一緒に考え、提案させていただきます。

ステップ3 「GBizID」「SECURITY ACTION」

「補助金の申請期間」でも触れましたが、必須要件ですので最優先で取得しておく必要があります。
gBizIDは、行政サービスへのログインを楽にするサービスです。
 https://gbiz-id.go.jp/top/
SECURITY ACTIONは、セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。
 https://www.ipa.go.jp/security/security-action/sa/index.html

ステップ4 交付申請

IT導入支援事業者である石田データサービスが全面的にバックアップいたします。
交付申請には事業計画の作成が必要です。
ソフトを導入しても効果が現れなければ意味がありません。
実行力のある計画を一緒に考えましょう。

ステップ5 交付決定

補助金は100%交付されるものではありません。どれだけ本気で業務の効率化や対面しないような業務形態を作る気があるのかが大切です。
お金を受け取る事にばかり気を取られていては、交付を受けることは難しいでしょう。
「会社を良くすること」ありきです。

ステップ6 事業の実施

事業の実施。つまり、申請したITツールを購入したり稼働したりするのは、交付決定を受けてから行います。
決定前に導入された経費は補助対象となりません。
※但し、C類型、D類型には、遡及申請があります。

IT導入補助金のご相談はこちら