1. HOME
  2. お知らせ
  3. IT導入補助金2021開始のお知らせ

NEWS

お知らせ

お知らせ

IT導入補助金2021開始のお知らせ

IT導入補助金2021

事業の目的

大きく分けて2つあります

  • 補助を受ける会社の労働生産性の向上をサポートするものです。
    働き方改革的にはこのように言いますが、平たく言うと利益を増やし、業務の効率を上げて労働時間を減らすと、労働生産性が向上します。
  • 低感染リスク型ビジネス枠(C類型、D類型)
    コロナ禍が継続している中で、このような状況に対応した業務形態を作るためのサポートがこちらの特別枠です。もちろん労働生産性の向上も伴う必要があります。ポイントとしては非対面化に取り組むことで、通常枠よりも高い補助率で優先的に支援するものです。
    石田データサービスとしても、こちらの枠をおススメしています。

補助の対象経費

  • 通常枠(A類型、B類型)
    ソフトウェア費、導入関連費
  • 低感染リスク型ビジネス枠(C類型、D類型)
    ソフトウェア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費等
    ※ いずれも事前にITツール登録されているものが対象となります

<対象ITツールの検索はコチラ>
https://www.it-hojo.jp/applicant/vendorlist.html
  ※4月14日現在工事中ですが、対象のIT支援会社は閲覧できます。

通常枠 低感染リスクビジネス枠
種類 A種型 B種型 C種型-1 C種型-2 D種型
補助金申請額 30万~150万円未満 150万~450万円以下 30万~300万円未満 300万~450万円以下 30万~150万円以下
補助率 1/2以内 2/3以内
補助対象経費区分 ソフトウェア、クラウド利用費、専門家経費等 ソフトウェア、クラウド利用費、専門家経費、PC・タブレット等のハードウェアレンタル費

弊社の対象ITツールは以下の通りです。

  • 材料拾い集計システム「拾いEX」
  • 工事積算見積システム「本丸EX」
  • 工事原価管理システム「二の丸EX」
  • 予定作成・予定登録・勤怠管理「Writeレス」
  • 建物台帳・スケジュール管理「PlannerEX」
ラインナップ

補助金の申請期間

全枠共通

1次締め切り分
   締め切り日    2021年5月14日(金)17:00(予定)
   交付決定日    2021年6月15日(火)     (予定)
   事業実施期間   後日案内予定
   事業実績報告期間 後日案内予定

2次締め切り分
   締め切り日    2021年7月中(予定)
   交付決定日    2021年8月中(予定)

【 重要 】

  • 「gBizIDプライム」アカウントの取得
  • 「SECURITY ACTTION(セキュリティ アクション)」の実施

上記2点は補助金申請のための必須要件となっています。
特にgBizID(ジービズ・アイディ)は、申請が立て込んでおり取得まで3週間ほどかかると言われています。補助金を検討される方は、この2つの要件を先に済ませておくことを強くお勧めします。

IT導入補助金のご相談はこちら