1. HOME

Newsletter

メルマガ

今月のサポート事例
作成済みの見積の単価を最新の建設物価単価に置き換えたい。

 お問合せ内容 
作成済みの見積の単価を最新の建設物価単価に置き換えたい。

 対象製品/使用環境 
【本丸】

 解決方法 
 明細まで作成した見積書の単価を、最新の建設物価単価に差し替えたいということはありませんか?単価一括変更の機能で、入力済みの見積単価を一気に置き換えることができます。

  1. 入力済みの明細を開きます。
  2. 「総括」画面で「材料集計」をクリックします。
  3. [F3 単価一括変更]ボタンをクリックすると、単価一括変更画面が表示されます。
  4. 「建設物価再設定」を選択、[物価単価設定]ボタンで使用したい建設物価を選択します。
  5. [F12 実行]ボタンをクリックすると、材料集計画面に戻ります。
  6. 新単価欄に変更後の建設物価単価が表示されます。使用したい建設物価であることを確認し、[F12 適用]ボタンをクリックして画面を閉じます。

 サポートより 
 IDSプラチナサポートにご加入いただいているお客様には、毎年1月、4月、7月、10月に、建設物価単価データをご送付しております。EXv2のお客様はダウンロードサービスをご利用いただけます。