石田データサービス株式会社

050-5510-9149

受付時間
9:00〜18:30 (土・日・祝日を除く)

IDS保守

ログイン

製品紹介

工事積算見積ソフト 本丸

「拾い武者」とは

CADデータ(DXF・Auto-CAD・JW-CAD)やPDFファイル、スキャナから図面を読み込んでパソコンの画面上から簡単な操作で正確な拾い出し作業が行えるシステムです。 また、各種CADデータ変換出力や、材料集計・並び替え、拾い出し印刷・エクセルデータへの出力(CSV)が可能で、積算見積システム【本丸】との連動により作業が大幅に軽減されます。(事前に本丸の資材マスタを拾い武者に取り込む必要があります。)

図面データの読み込み

■スキャナから取り込んだ各種画像ファイル(PEG、TIFF、BMP、PCK、PDF(画像)など)

■各種CADデータ(DWG、DXF、JWW、JWC、SXF、P21、PCS、PDF(CADデータなど)

■「本丸」資材マスタの読み込み積算見積システム「本丸」の資材 マスタを取り込んで拾い出し作業が可能

拾い出し作業

拾いたい部材を選択してマーカーでチェック手拾い感覚でとても簡単、しかも拾い漏れも防ぐ

材料拾い集計ソフト拾い武者

拾い出し結果の出力

手拾いと拾い武者で作業効率を比較

拾い武者は今までの手作業と同じ感覚で、拾い出しの作業時間を大幅にの短縮できます。

拾い図面が紙できた場合の作業比率(図面50枚)

手拾いの場合
拾い武者の場合

拾い武者の各種機能

  • 同時拾い・ひな型登録

    同時に複数の資材を選択して拾うことができます。 (電線と電線管も同時に拾えます。)また、よく使用する資材をひな型として登録できます。工種毎に登録をすることで、資材選択の手間が大幅に削減できます。 もちろん自由に複数の拾いパターンを登録することが出来ます。

  • 資材チェック

    拾いリスト内の資材を選択すると、画面上に配置された資材が点滅して、資材の確認や漏れを防ぐことができます。

  • サイズ・角度補正

    スキャナから取り込んだ図面の寸法線などに狙いをつけ元のサイズに補正できます。CADデータの場合、用紙サイズと縮尺(1/50、1/100、1/200、任意の倍率)でサイズ補正することができます。

  • 拾い寸法表示

    電線などの長さで拾いを行う物に寸法を一括表示できます。寸法を表示した図面を印刷することで、拾い根拠図面として活用できます。

  • 作業分担(レイヤ表示)

    レイヤ分けされているCAD図面であれば配線・照明器具などレイヤ別に表示を切り替え拾い作業ができます。

  • 拾い出し書の印刷・ファイル出力(CSVデータ)

    拾い部材集計結果を6種類の帳票で出力できます。
     ・工種資材順
     ・根拠表
     ・根拠図面
     ・階層系統別帳票
     ・拾い出し一覧表
     ・資材集計表

    また、ファイル出力(CSV)機能により積算見積システム「本丸」との連携も可能です。

  • PDF変換機能

    PDFデータからレイヤ情報を含んだ形で各種CADデータの変換ができます。

    ※PDFファイル利用についての注意
    PDFファイルの元データが画像ファイルの場合はCADデータとして変換されませんのでご注意ください。

豊富な入出力ファイルサポート(Ver.3.7 以降)

  • 入力可能なCADデータ
  • 入力可能なイメージデータ
  • 出力可能なCADデータ
  • 出力可能なイメージデータ
  • 出力可能な拾いデータ

関連商品との連動

拾い出しシステム「拾い武者」で拾い出したデータを利用して積算作業の効率化を図り、原価管理システム「二の丸」で本丸の物件情報を最大限に活用する事ができます。

hiroimusha

材料拾い集計ソフト拾い武者

拾い出しシステム「拾い武者」は、CADデータ(DXF・Auto-CAD・JW-CADなど)や、スキャナから読み込んだ画像データ(JPEG、TIFF、BMPなど)で、パソコンの画面上から正確な拾い作業が行えるシステムです。 拾い出した結果をテキスト出力して、本丸上で利用することができます。

honmaru

積算見積書を作成する様々な便利機能を盛り込み、業務の効率化と見積の標準化を両立させた積算見積システムです。

ninomaru

工事原価管理ソフト 二ノ丸

工事原価管理システム「二の丸」は、受注後の実行原価の把握や、工事分析が可能なシステムです。 「請求管理オプション」を導入することにより、請求書の印刷が可能になります。 仕入単価のチェック、入金漏れのチェック、余剰在庫確認に最適です。 本丸の物件データを取り込むことで、より確実な原価管理が可能になります。

動作環境

拾い武者(Ver.3.9)
CPU PentiumⅢ® 1GHz以上とその互換機必須 Core 2 Duo 1.6GHz以上とその互換機推奨
対応OS Microsoft® Windows® 7/Vista/XP (詳しい対応状況はこちらから)
メモリ 1GB以上推奨(7/Vistaの場合2GB以上)
HDD 30MB以上の空き領域推奨 データ部は100MB以上の空き領域必須
モニタ 解像度XGA(1024 x 768)以上
その他 CD-ROMドライブ必須(インストール時)バックアップ用外部ストレージ(HDD・MOなど)
関連システム 設備工事積算見積システム 【本丸】
給排水申請用CADシステム 【水道Master】
工事原価管理・請求管理システム 【二の丸】
本管工事用CADシステム 【本管Master】
電気設備設計用CADシステム 【ANDES電設】
体験版

[体験版のインストール方法]
① 上記「拾い武者体験版ダウンロード」よりプログラムファイルをダウンロードします。
② ダウンロードした「hiroi39.zip」ファイルを任意の場所に解凍します。
③ 解凍したファイルの中にある「拾い武者体験版インストールマニュアル.PDF」をご参照のうえ、インストール作業を行ってください。
④ 操作方法に関しましては、解凍したファイル内にある「拾い武者図解マニュアル.PDF」をご参照ください。

[使用に伴う機能制限について]

・資材は電気・給排水空調・防災弱電の資材の一部になっております。
・30日間の使用制限があります。
・体験版の操作に関するお問い合わせお受けできません。
(ファイルの中にある「拾い武者図解マニュアル.PDF」をご参照ください。)

●Windows XP/Vista/7は米国マイクロソフト社の登録商標です。● Penriumは米国インテル社の登録商標です。

  • ※家庭向けOS(Homeシリーズ)は、社内ネットワークの共有や、セキュリティ制限の関係上動作保障いたしません。
  • ※Windows 7/Vistaでご使用の場合はWindows Basicモードでご利用ください。
  • ※Windows 7のXPモード及び、仮想PC上での動作につきましては保障対象外となっております。
  • ・その他制限事項等につきましては石田データサービス(株)サポート窓口までご連絡ください。
  • ■Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • ■Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • ■その他会社名及び製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。