1. HOME
  2. メルマガ
  3. Windows10にて「Microsoft IME誤変換記録」を表示させない方法

Newsletter

メルマガ

Windows10にて「Microsoft IME誤変換記録」を表示させない方法

間違って入力したときに画面右下に表示される誤変換記録を表示させなくする事ができます。

Microsoft社は自社のIME変換を向上させるために誤変換記録を収集・分析しています。
Microsoft社に勝手にデータを収集・送信する前にユーザーの許可を得るためにこのメッセージは表示されています。

何度もメッセージが出ると気になりますよね。
そこでこのメッセージを止める方法を紹介します。
通知だけを止めるのでPCへの悪影響はありません。

■ 操作方法

① タスクバーの入力モード(画面右下の「あ」「A」の箇所)を右クリックします。

② 誤変換レポートをクリックします。

③ Microsoft IME誤変換レポートの画面が開きます。
  右下の設定ボタンをクリックします。

④ 設定画面が開くので赤枠のチェックを外してOKボタンをクリックします。

 

⑤ Microsoft IME誤変換レポート画面に戻るので「通知しない」をクリックします。

以上で操作は終了です。