1. HOME
  2. メルマガ
  3. Excelで数字の先頭に「0」を付ける方法(文字列データ)

Newsletter

メルマガ

Excelで数字の先頭に「0」を付ける方法
(文字列データ)

Excelでは先頭に「0」(ゼロ)から始まる値を入力しても先頭の「0」は表示されません。
今回は『値の前に「0」を入れて決まった桁数にしたい』という時の方法をご紹介します。

手入力で値の前に「0」を入れて5桁の「00001」にしたい場合

手入力の方法は2つあります。

■1つ目の方法(「0」の前にシングルクォーテーションを挿入)

①セルの先頭にシングルクォーテーション( ‘ )を入れます。
(シングルクォーテーションはキーボードで〔Shift〕キーを押しながらキーを押します。)

②続けて00001と入力します。

③〔Enter〕キーを押して「00001」と表示された事を確認します。

■2つ目の方法(セルの書式設定で文字列にする)

①入力したいセルの上でマウス右クリックから「セルの書式設定」を選択します。

②表示形式タブから【文字列】を選択して〔OK〕ボタンを押します。

③セルに「00001」と入力します。

〔Enter〕キーを押して「00001」と表示された事を確認します。

以上が手入力の方法のご紹介でした。